VIO脱毛は恥ずかしい!?<痛み・回数・期間・形>悩める女性にお答えします!

VIO脱毛の詳細。脱毛サロンや医療クリニックでデリケートゾーンのVIO脱毛を行うときの流れや特徴をまとめました。

60代のVIO脱毛

time 2016/07/27

60代のVIO脱毛

この度ご紹介するK.Mさんは、大阪府に住む65歳の主婦です。将来介護が必要になったときのことを考えてVIO脱毛することを決意しました。現在は脱毛サロンでの施術4回目を終えたところですが、デリケートゾーンの不快感がなくなり日々を快適に過ごしています。

K.Mさん(大阪府・65歳・女性)のVIO脱毛口コミ体験談

私は60代に突入し、今後介護をしてもらう立場になったときのことを考慮して、アンダーヘアの脱毛をしたいと思うようになりました。毛量は普通ですが、デリケートゾーンはなるべくすっきりと清潔にしておきたいと感じたんです。50代の頃は、脱毛なんて若い人がやるものだと思い込んでおり躊躇していました。

しかし色々と調べてみると、私と同じような考えを持っている方がたくさんいらっしゃるということがわかったんです。

私がサロンを選んだ理由は、VIO専門のお店があったから

VIO脱毛を受けるなら、なるべく痛みの少ない方法にしたいと思ったので、多少の時間はかかるようですがサロンの光脱毛を選びました。サロンによって運営の特徴が異なっているようで、中でもよりVIOを得意としているお店に決めました。そこには私と同じ60代の方がたくさん通っているのだそうです。

初回のカウンセリングでは、スタッフの方が丁寧に施術の方法や手順について教えてくれました。とても優しそうな方で、今後安心して任せられそうだと感じました。Vラインの形や、IとOラインをどれくらい脱毛するかなど具体的な相談をしました。

私はとにかくVIOをすっきりさせたかったので、Vラインはほんの少しだけ残し、IとOはすべてなくしてしまうことにしました。特にIラインは介護の時にとても邪魔になるため、つるつるにしておきたかったので。

衛生面の配慮に感動した、初回の施術

1回目の施術の時は始終緊張していました。私のように歳をとっている者がいてもいいんだろうか、というほどキレイで整えられた空間に案内されました。さすがは大手サロンで、衛生面の配慮もきちんと行き届いていると感じました。

ネットで施術の流れについて事前に確認してはいましたが、いざ自分が受けるとなると緊張するものですね。初回ということでスタッフの方が電気シェーバーでVIOをきれいに剃ってくれました。ベッドに横になりジェルを塗布して施術を開始。その後はスタッフの方の指示に従って体勢を変えながら進められました。VIOラインすべて照射しても1時間かからなかったと思います。

初回痛みは若干ありましたが、回を重ねるごとに徐々に痛まなくなり、毛も薄くなっていくそうです。今は施術4回目を終えたところ。毛はどんどんと目立たなくなっており、新たに生えてくる毛も気にならないくらいやわらかくなってきました。残りの回数を楽しみに通いたいと思っています。

VIO脱毛は早めに受けないと後悔するかも

私と同世代の方の中には、同じような動機で脱毛を検討されている方もたくさんいらっしゃると思います。そういう方々に伝えたいのは、VIO脱毛はなるべく早く受けておいたほうがいいということです。というのは、毛根が完全な白髪になってしまった場合、機械が反応しなくなり施術が受けられなくなってしまうからです。

毛根が黒くしっかりとしている間に行ってしまったほうが、後悔せずに済みます。また、VIO脱毛のメリットが発揮されるのは介護の時だけではないと、今は思います。毛をなくすことで日々を快適に、楽に過ごすことができる。それが変えがたい大きなメリットです。

VIOラインは、排泄をするたびに汚れています。目には見えない菌や汚れがアンダーヘアにたくさん付着して、いろんなトラブルを引き起こしてしまいます。でも、毛そのものをなくしてしまえばその心配がなくなります。迷っている方は、一度お試しキャンペーンなどを利用して受けてみるのもいいかもしれません。

K.Mさんのように脱毛を考えている方は、ぜひ一度サロンのカウンセリングに出向いてみてはいかがでしょうか?今幅広い年齢層の方がVIOラインの施術を受けているので、安心です。

合わせて読みたい記事