VIO脱毛は恥ずかしい!?<痛み・回数・期間・形>悩める女性にお答えします!

VIO脱毛の詳細。脱毛サロンや医療クリニックでデリケートゾーンのVIO脱毛を行うときの流れや特徴をまとめました。

顔とVIO脱毛をはじめる剛毛の30代

time 2016/07/27

顔とVIO脱毛をはじめる剛毛の30代

この度ご紹介するA.Fさんは、神奈川県に住む36歳独身の社会人です。ハイジニーナ脱毛が女性の間で人気を集めていることをきっかけに、VIOラインの脱毛を決意しました。現在はカウンセリングを終了し初回の施術を控えているところですが、今後の経過が楽しみでたまりません。

A.Fさん(神奈川県・36歳独身・女性)のVIO口コミ体験談

私は20代の頃すでに、脱毛専門サロンでほぼ全ての箇所の脱毛を終えています。もともと剛毛で、毛深いことが悩みだったので、社会人になってすぐにコース契約をしたんです。光脱毛は完了するまでに時間がかかるのですが、20代前半に開始したので早い段階でつるつるにすることができました。

特に腕や脚は、面積が広く自己処理が大変な場所なので、脱毛しておいて本当に良かったと思っています。

日本で認知されつつあるVIO脱毛

しかし当時、顔とVIOラインだけは施術を受けなかったんです。この2箇所は20代の自分にとってつるつるにするメリットがなかったということと、脱毛するのが少し怖かったことが理由で放置していました。しかし最近になり、海外セレブの間でハイジニーナが主流になっている影響を受け日本の女性の多くがVIO処理をするようになっています。

そうしたハイジニーナの施術を受けた女性の体験談や口コミを読んでいると、私もしたいと強く感じるようになったんです。清潔になるということと、見た目がよくなるということに惹かれました。私はまだ独身ですが、結婚願望があります。付き合っている彼氏もいるので、彼のためにも少しでもきれいにしておきたいという気持ちがあります。

顔脱毛をすると顔映りがよくなる

それから、顔脱毛にも興味を持ちながらもなかなか決断できずにいましたが、いろんな体験談や口コミを読み憧れを抱くように。一番のメリットは、顔映りが良くなるということです。私はとにかく剛毛なので、もみあげや眉毛の周り、鼻下の毛がなくなるだけでも肌が明るくなると思いました。そんな訳で私はVIOと顔の施術を受けることを決意したんです。

私がクリニックを選んだ理由は結果の確実性

脱毛には、今回両部位とも神奈川市内の大手クリニックを選びました。理由は、確実に毛を取りきれるということと、トラブルがあったときにも迅速に対応してくれる安心感があるからです。サロンに通っていたときはそれなりに時間がかかりました。今20代なら問題ないですが、もう30代後半だし、できるだけ短い期間で完了したいと思ったので、短時間で終わるクリニックを選びました。

初回のカウンセリングは緊張しましたが、女性の医師が担当してくれるクリニックだったので安心感があり、すぐに打ち解けました。施術の流れなどの詳細を伺い信頼できそうだったのでそのクリニックに決定し、VIOと顔の8回コースを契約しました。

クリニックならば、光脱毛のおよそ半分以下の回数で施術を完了することができます。料金はサロンよりも割高になりますが、その分のメリットは大きいと考えています。

事前処理をするコツは電気シェーバーを使うこと

今は1回目の施術を控えている段階。VIOラインの事前処理の方法もカウンセリングのときに教わったので、早速試してみました。きれいに剃るコツは、顔用の電気シェーバーを使うこと。Vラインは少し毛を残すのですが、小さめの三角形にしようと思っています。VIOをうまく剃るための型紙をネットで注文し、使ってみるととてもきれいに剃れました。

レーザーでVIOラインを施術する場合はとても痛むようです。もともと色素沈着している場所なので人によっては耐えられないような痛みを感じることもあるようなので、私は施術のときに麻酔クリームを塗ってもらうことにしました。それでも少し怖いですが、理想の姿をしっかりとイメージして乗り越えようと思います。

顔脱毛に関しては、そこまで毛量も多くなく範囲も狭いのであまり不安はありません。肌が明るくきれいになったら、積極的にいろんなメイクを試してみたいと思っています。

A.Fさんのように、顔やVIO脱毛に興味がありこれから試してみたいという方は、気軽にサロンのカウンセリングに出向いてみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい記事