VIO脱毛は恥ずかしい!?<痛み・回数・期間・形>悩める女性にお答えします!

VIO脱毛の詳細。脱毛サロンや医療クリニックでデリケートゾーンのVIO脱毛を行うときの流れや特徴をまとめました。

脱毛サロン(光脱毛)でVIO脱毛をする

time 2016/07/23

脱毛サロン(光脱毛)でVIO脱毛をする

VIO脱毛をしたいけど、脱毛サロンやエステの施術は本当に効果があるの?と疑問に思っている方は多いことでしょう。医療機関ではない美容サロンやエステの場合、「光脱毛」という方法が使われています。痛みが少なく、美肌効果も期待できる方法として大人気。気軽に通えるので、多くの女性が利用しています。

安く始められ、痛みが少ないので長続きしやすいのがメリット

脱毛サロンでVIOラインの施術を受けることのメリットはたくさんあります。

最大のメリットは、痛みが比較的少ないということ

施術の際の痛みがどの程度なのか心配する人もいるでしょうが、基本的には、軽く輪ゴムではじかれたような痛みを感じる程度でVIOラインを施術する場合は、サロンのスタッフが光の出力をあらかじめ調整してくれるので安心。もしそれでも痛むようなら、出力を下げてもらうことができます。

比較的リーズナブルな価格で施術を受けられるということ

一気に広範囲に照射できる機械が使われているので、その分コストを抑えられます。施術時間も比較的短いでしょう。サロンの多くは全国に店舗を構えています。アクセスしやすい場所にあることがほとんどなので、会社帰りやお買い物のついでなどに気軽に立ち寄ることができます。

店舗ごとにお得なキャンペーンが実施されていること

キャンペーンを上手に使えばかなり割安になることがあるので、ぜひチェックしてみましょう。

光脱毛を受けることで色素沈着が改善し、肌が明るくなる

VIO脱毛サロンには、エステなどで使われている「フォトフェイシャル」という機械とほとんど同じものが導入されています。そんな機械を使用しているので、お肌がつるつるの状態に仕上がります。毛穴を引き締める効果も期待できるでしょう。

元々フォト(光)にはお肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促進させる効果があるので、しみやそばかすなどの肌トラブルが改善することも。

デリケートゾーンのお悩みの1つに色素沈着が挙げられます。VIO脱毛をするだけでも黒ずみが改善され、肌が明るくなるのでおすすめです。

機器のパワーが弱い分、長く通う必要がある点に注意

光VIO脱毛のメリットは数多くありますが、注意点すべきことも存在しています。その1つが、脱毛サロンで使われる機器はレーザーなどの医療機器に比べるとパワーの出力が弱いため、その分どうしても効果を実感できるまでに時間がかかるということです。

個人差もありますが、通常5〜10回ほどの施術を必要とします。必然的に通う回数が多くなってしまうことを念頭に置いておきましょう。

また、サロンやエステの需要が年々高まっていることから、大手ほど人気の時間帯に予約が取りづらくなる傾向があります。希望通りの日時に予約が取れないことがあるということも、あらかじめ知っておく必要があります。

ただ店側としても、翌月の予約は前月の15日以降から受付、というシステムを導入するなどして対策を取っているところもありますので、こうしたシステムを利用して、希望の日時に予約を取るようにするといいでしょう。

以上のような多少のデメリットはありますが、それらを考慮しても、それを上回るメリットがある光脱毛。ぜひ前向きに検討してみるといいでしょう。

以上のように光脱毛は、効果を実感できるまでに少し時間はかかりますが、安全性は高く、痛みも少ない画期的な方法と言えます。元々が痛みには弱いという方には特におすすめ。

料金もお得で、気軽に通うことができます。キャンペーンなどを利用してお試し感覚で通ってみるのもいいかもしれません。

合わせて読みたい記事