VIO脱毛は恥ずかしい!?<痛み・回数・期間・形>悩める女性にお答えします!

VIO脱毛の詳細。脱毛サロンや医療クリニックでデリケートゾーンのVIO脱毛を行うときの流れや特徴をまとめました。

後々後悔しないように気を付ける

time 2016/08/08

後々後悔しないように気を付ける

VIO脱毛をしたけど、後悔している・・・意外にもそんな女性は少なくありません。脱毛を完了させたら、元に戻すことはできません。一時的な思いつきで行うと、後で気持ちが変わったとしても手遅れです。

まずは希望を明確にし、パートナーや周囲の目などあらゆる視点を考慮した上で総合的に検討してみてください。どうしても決められなければ、Vラインは広めに残し、毛量は自分で調整する形にしておくと確実でしょう。

長い時間をかけてじっくりと検討しても決して遅くはありません。いろいろな情報を仕入れながら、今後の自分にとって最適なVIOの形を絞り込んでいきましょう。

斬新な型にしたいなら、自己処理で実現しよう

一度施術を完了させると、元の状態に戻すことができません。なので、一時的な思いつきで脱毛してしまわないように気を付けましょう。

例えば、ハート型やトランプ型などの斬新なデザインを勢いで作ると、後で気持ちが冷めたときに後悔することになりかねません。そうならないためにも、まずは定番の逆三角形や卵型などに形を整えておき、やりたいときに自分でカミソリを使ってモチーフをデザインできるようにしておくのがおすすめ。

その際、少し範囲を広めに残しておきましょう。近年は、Vラインを自分で上手に整えるためのデザイン型紙シートが市販されています。こういったものを利用して、楽しむのもいいでしょう。

パートナーが変わることも考慮しよう

元カレはハイジニーナが好きで、それに合わせて全脱毛したけど、新しい彼には引かれてしまった・・・そんな経験をする人も少なくありません。男性のVIOラインの毛に対する考え方は十人十色。

自分がどうしてもハイジニーナにしたいというわけではなく、彼氏の好みに合わせることを最優先させたいという方は、アンダーヘアを全脱毛するのは避けた方がいいでしょう。パートナーは変わる可能性があるからです。

IやOラインはきれいにして、Vラインは自然な形のまま残しておきましょう。毛量は自分で調整するか、全照射を数回行ってごわごわした感じを和らげておくことをおすすめします。

イメージを上手に伝えれば失敗のリスクが減る

施術後にヘアを確認して、「想像していたデザインと違う」「毛を残したくない部分に数本残っている」などといった不満を感じることがあります。これらの多くは、スタッフや担当医との「打ち合わせ不足」が原因となっている場合がほとんど。

VIOの施術となると、具体的な話がしづらく、表現をぼかす方が多いということも起因しているでしょう。希望を伝えるときはあいまいな表現をせず、できるだけ具体的にはっきりと伝えることが大切。

イメージを言葉にしにくい場合は、実際に仕上げてほしい状態に自己処理をした上で施術に臨むのもいいでしょう。そうすればスタッフの方もわかりやすいはずです。また、雑誌などに好みのVIOデザインに近い写真が載っていたら、それを持参してもいいでしょう。

痛みに耐えられるかは事前確認しよう

VIOラインは皮膚が薄くとてもデリケートな部分なので、施術時には痛みを感じます。色素沈着を起こしていて、毛も太く濃い部分であるということも原因になっています。中にはその痛みが強すぎて途中で施術を断念、コース解約したという方も。

返金制度を設けていないサロンやクリニックの場合は、料金がムダになってしまいます。そうならないためには、痛みがどれくらいなのかを事前によく確認しておくことが大切。必ずパッチテストや体験施術を受けましょう。

そして耐えられる痛みなのかをチェックしてください。クリニックで医療レーザー脱毛を行う場合は激痛を伴いますので、麻酔クリームを塗る必要があるでしょう。事前に問い合わせて、使用してもらえるか確認してください。

VIO脱毛で後悔しないためには、まずは気になることは全てクリアにした上で実際の施術を開始する、という手間を惜しまないことが大切です。自分の希望の形を具体的化し、しっかりと明確に説明しておくことも重要。

一度VIO脱毛をしたら、もう元には戻せません。自分だけではなくてパートナーや人目なども考慮して、じっくりと検討することをおすすめします。

合わせて読みたい記事

  • Iラインをどこまで脱毛するか?Iラインをどこまで脱毛するか? VIO脱毛をしたいけど、Iラインはどれくらい脱毛すればいいの?と疑問に思う方はたくさんいらっしゃる […]
  • VIO脱毛で人気の形とは?VIO脱毛で人気の形とは? VIO脱毛を検討している方の中には、どんな形にすればいいのか迷っている方もいるでしょう。デザインに […]
  • 全体的に濃い人は何度か全照射しよう!全体的に濃い人は何度か全照射しよう! VIO脱毛を検討している方は、ぜひ「全照射」が含まれた脱毛プランを選びましょう。Vラインの内側に生 […]
  • 顔とVIO脱毛をはじめる剛毛の30代顔とVIO脱毛をはじめる剛毛の30代 この度ご紹介するA.Fさんは、神奈川県に住む36歳独身の社会人です。ハイジニーナ脱毛が女性の間で人 […]
  • VIOとは?VIOとは? 多くの女性にとって、もはやメジャーとなりつつある永久脱毛。ワキやウデなどの表面的なパーツではなく、 […]