VIO脱毛は恥ずかしい!?<痛み・回数・期間・形>悩める女性にお答えします!

VIO脱毛の詳細。脱毛サロンや医療クリニックでデリケートゾーンのVIO脱毛を行うときの流れや特徴をまとめました。

かなりの剛毛。VIO脱毛して本当になくなる?

time 2016/07/14

かなりの剛毛。VIO脱毛して本当になくなる?

ここでは、VIO脱毛に関する質問としてよく挙げられている、剛毛の方の効果の出方についての疑問にお答えしましょう。

アンダーヘアがかなりの剛毛です。VIO脱毛をして本当に効果はあるのでしょうか?

施術を受けても意味がないのではないかと、心配です。

脱毛に使用されている機器は、薄くて細い毛よりも、濃くて太い毛により反応します。そのため、剛毛の人ほど脱毛の効果がはっきりと現れるでしょう。

例えば、サロンやクリニックでは、日焼けをしている場合施術を断られることがあります。それは、黒く日焼けした部分に光やレーザーを当てるとヤケドする可能性があるから。この事実からも、濃くて黒い毛には機器がより反応する、つまり効果を発揮するということがわかります。

私はかなりの剛毛ですが、VIO脱毛が完了するまでにどれくらいの期間がかかりますか?

剛毛の方は効果が現れやすいということは明確ですが、それは施術が全て完了するまでの期間が短い、ということではありません。毛が濃い人の場合、量も多いことがほとんどでしょう。量が多いとそれだけ通わなければいけない回数が増えるということ。毛質や量が通常の女性よりも、完了するまでに多くの時間がかかるということを考慮しておかなければなりません。

完了までの期間の目安は、通常の毛質と量の女性のおよそ1.5〜2倍くらいだと考えておけばいいでしょう。例えば、医療レーザーの場合、部位によって違いはありますが、通常の質と量の女性ならば1〜1年半、およそ6〜8回ほどで施術が完了します。濃い方の場合は、2〜2年半、およそ10〜12回ほどかかると思えばいいでしょう。

私はかなりの剛毛ですが、VIO脱毛するとき痛みませんか?

毛が濃くて黒いほど、機器に、より強く反応します。なので、その分痛みも感じやすいといえます。レーザーの場合は、VIOは皮膚が薄く、デリケートな部分なので我慢できない痛みを感じる場合があります。そのため、麻酔クリームを用意してくれることがほとんど。念のため、クリニックに事前確認を取っておくといいでしょう。

光の場合は、麻酔は使用しません。痛みは我慢できないほどではありませんが、心配であれば施術前にパッチテストを受けるなどして確認してください。近年、機械の改良とともに、より痛みを感じにくい機器が開発されています。なるべく痛みのない方法でVIO脱毛したいという方は、いろいろなサロンで実際に試してみると違いがよくわかるでしょう。

施術回数を重ねることで毛質が変わり、薄く細くなっていきます。なので、その分施術の際の痛みも徐々に軽減されていくでしょう。だから、あまり心配しなくても大丈夫です。

私は剛毛ですが、脱毛するとき光かレーザー、どちらを選べばいいでしょうか?

毛の濃さの度合いにもよりますが、効果そのものでいえば医療レーザーの方が明らかに高いといえます。光に比べると金額が少し割高ですが、トータルで見て回数も短くて済みます。そして、1回ごとの変化もはっきりと現れるので決して損はしないでしょう。あるサイトでは、剛毛の方の意見を総合的にまとめた結果、レーザーの方が満足度はより高い、という意見が大多数を占めました。

私はかなりの剛毛ですが、VIO脱毛にかかる費用はどれくらいでしょうか?

一般的に、通常の毛質、量の女性の約1.5〜2倍近くかかると考えておくといいでしょう。レーザーの場合、VIOラインの施術が完了するといわれている回数は約5〜6回、およそ8万円です。濃くて太い方はその1.5倍かかるので、約10〜14回、およそ12万円です。

金額だけ見ると高額に思えますが、2年間通うという計算だと、月々に分割して約数千円で済みます。効果を考えるととてもお得でしょう。これまで長年VIOが濃いことに悩まされていたという方は、これだけの期間ですべすべになれるのなら、受けてみる価値はあるでしょう。

合わせて読みたい記事